ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
少年向けライトノベル

Prev    Next
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パートタイムプリンセス (MF文庫J)パートタイムプリンセス (MF文庫J)
(2002/09)
神代 創

商品詳細を見る

評価

あらすじ

主人公の拓也は、どこにでもいるフツーの高校生。ある日、授業中に突然のめまいに襲われて以来、異世界の王女・リアンと精神がたびたび入れ替わるようになってしまった!生まれも育ちも、そして性別さえも違う二人。しかし、互いに書き置きで連絡を取り合い、徐々に理解を深めていく。同じころ、リアンの国では陰謀が渦を巻き始め、王室にも暗雲が迫る!どうする拓也!?…そうだ、リアンを守るんだ。

感想

手軽に気軽にさくっと読めるのは長所だけれど、印象に残らないのは短所だと思うの。時限制で異世界の王女と意識が入れ替えになってしまう高校生男子の話。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
生贄のジレンマ〈上〉 (メディアワークス文庫)生贄のジレンマ〈上〉 (メディアワークス文庫)
(2010/09/25)
土橋 真二郎

商品詳細を見る
生贄のジレンマ〈中〉 (メディアワークス文庫)生贄のジレンマ〈中〉 (メディアワークス文庫)
(2010/10/23)
土橋 真二郎

商品詳細を見る
生贄のジレンマ〈下〉 (メディアワークス文庫)生贄のジレンマ〈下〉 (メディアワークス文庫)
(2010/12/25)
土橋 真二郎

商品詳細を見る

評価

あらすじ

「今から三時間後にあなたたちは全員死にます。ただし生き残る方法もあります、それは生贄を捧げることです」卒業を間近に控えた篠原純一が登校してみると、何故か校庭には底の見えない巨大な“穴”が設置され、教室には登校拒否だった生徒を含むクラスメイト全員が揃っていた。やがて正午になると同時に何者かから不可解なメッセージが告げられる。最初はイタズラだと思っていた篠原たちだが、最初の“犠牲者”が出たことにより、それは紛れもない事実であると知り…。

感想

最終巻が出るのを待って、一気読みしてよかったー!!そう心から思える作品だった。次巻が手元にあってすぐ読めることの幸せ。これから読む人は、上中下巻3冊揃えてから読むことをお薦めする。ドキドキを継続しながらラストまで一気に突っ走るのが、この本の醍醐味。

話は、土橋真二郎お得意のえげつないデスゲーム。生き残るためには学年に一人が生贄となり穴に落ちるか、クラスごとに投票で生贄を決める必要がある。舞台は、卒業間近の高校。プレイヤーは三学年全員。ゲームからの離脱は許されない。

クラスメイトを犠牲にして助かる苦悩や、タイムリミットを間近にして死にたくないと願う気持ちなど、思考や感情の描写がリアルで面白い。メインメンバーもちょい個性的でいい味を出している。学年で一人の生贄が必要だった状況から、クラス単位、個人単位の戦いへ変動していくのも、気が休めない。ゲーム小説好きにとって、最強のエンターテイメント小説。次作はまだー?


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) (MF文庫J)聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) (MF文庫J)
(2007/11)
三浦 勇雄

商品詳細を見る

評価

あらすじ

かつて、大陸で“悪魔契約”を駆使した忌まわしい戦争があった。そして今―。騎士団に所属する元貴族の娘セシリー・キャンベルは、平穏となった今の世では禁忌となった悪魔契約の力を振るう暴漢を、奇妙な形の剣で一太刀の下に退ける男と遭遇した。セシリーは、父より受け継いだ寿命寸前の古剣を打ち直してくれる鍛冶屋を探していたのだが、一閃でその男の剣に惹きつけられる。しかもルークと名乗る謎めいた男は、鍛冶屋を営んでいるという。―衝撃の出会いが、すべての始まりだった!!火花を散らす気鋭の作家・三浦勇雄が、剣筆絢爛に舞う本格ファンタジー、見!!参。

感想

正統派ファンタジーであり、好感をもてる。努力と友情がキーワードに入ってそうで、前向きになれる。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
ぷりるん。―特殊相対性幸福論序説 (一迅社文庫)ぷりるん。―特殊相対性幸福論序説 (一迅社文庫)
(2009/07/18)
十文字 青

商品詳細を見る

評価

あらすじ

ラブラブ光線絶賛放射中な妹―うずみ(♀)。元・天才美少女、自由奔放な姉―綾(♀)。みんなのアイドル、気になるクラスメイト―桃川みう(♀)。脚がステキな憧れの先輩―小野塚那智(♀)。彼女たちに振り回される人―ユラキ(♂)。ユラキの悩みは今日もつきることなく、“ぷりるん”はまた現れる。新感覚系ラブストーリー誕生。

感想

うん、あらすじの通り、確かに新感覚……とても不思議な味わいのラブストーリー。
お兄ちゃん大好きな妹や元・天才美少女で超絶気ままな姉、憧れの美人先輩などと主人公が過ごすので、よくある萌え系ラブコメかと思ったら、全然違う。桃川みうとデートした後、みうが他のクラスメイトともデートしホテルに行っていることが判明してから、物語は本質を現す。表紙と口絵カラーから萌え系のエロコメだと思って読むと痛い目にあう。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
殿がくる! (集英社スーパーダッシュ文庫)殿がくる! (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2004/08)
福田 政雄

商品詳細を見る

評価

あらすじ

丹羽新一郎(17)はその日もカツアゲされていた。そんな彼を助けたのは大将軍・織田信長公で…!? 死ぬほど偉そうなタイムトリッパー・信長が、現代日本を斬る! 天下無双の痛快・殿アクション! 第3回スーパーダッシュ小説新人賞受賞作。

感想

織田信長が現代日本にタイムスリップし、米国の植民地になりそうな日本を救う話。豪放磊落でキャラが立つ織田信長は現代でも存在感抜群。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
総理大臣のえる!彼女がもってる核ボタン (角川スニーカー文庫)総理大臣のえる!彼女がもってる核ボタン (角川スニーカー文庫)
(2001/06)
あすか 正太

商品詳細を見る

評価

あらすじ

健太は5年ぶりに会った婚約者・のえるに叫んだ―。「お願いだ。マクドナルドに戦車で乗りつけるのはやめてくれ。法律を勝手にかえるのは、やめてくれ。核ボタンのスイッチなんかで遊ぶのはやめてくれ。頼むから、総理大臣なんかやめてくれーっ!!」折原のえるは、誰もが目で追わずにはいられない、キョーレツな存在感をもつ美少女。しかし!彼女は本能のおもむくままに国家権力を振り回す第90代内閣総理大臣だった…。超破壊法治国家支離滅裂七転八倒活劇開幕。

感想

奇天烈でとっぴな女子中学生のえるが総理大臣になり、好き勝手する話。のえるに振り回される健太が哀れ。のえるの政策はなるほどと思えるものもあるが、権力でディズニーランドを一日借り切ったりと無茶が多い。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
ガンパレード・マーチ episode ONE (電撃文庫)ガンパレード・マーチ episode ONE (電撃文庫)
(2003/05)
榊 涼介

商品詳細を見る

評価

あらすじ

人類の天敵・幻獣との戦いで部下を全滅させられた善行忠孝は、日本防衛の切り札として人型戦車・士魂号を主兵器とした部隊の編成を計画する。だが士魂号との遺伝子適性を基準に、戦車学校に集められた速水厚志をはじめとするパイロット候補生たちは、いずれも問題児ばかり。あまりのひどさにあきれ果てた善行は、厚志たちにこう告げる。「あなたたちは最低のクズですね」と。厚志たちの入校当初のエピソード『邂逅』、合流した整備員たちとの対立を描く『士魂号到着!』など、原点に回帰した短編4作を詰め込んで、『ガンパレード・マーチ』ノベライズ第5弾登場。

関連レビュー

前巻【ガンパレード・マーチ 5121小隊 熊本城決戦/榊涼介】
次巻【ガンパレード・マーチ episode TWO/榊涼介】

感想

はー、面白い。
5121小隊が小隊になる前、第62戦車学校に速水が入学しクラスメイトと交流し、整備班員が来て、士魂号の初搭乗をするまで。
個性的すぎで複雑な過去を持つ小隊員が、悩みながら交流するさまが面白い。人付き合いに不器用な彼らがぶつかり、少しずつ仲間となっていく様子がとても良い。
特に速水。ゲームプレイ時は愛想の良い普通の人だと思ったけど、小説内では何か重い過去がありそう。


テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌
よくわかる現代魔法 1 new edition (集英社スーパーダッシュ文庫)よくわかる現代魔法 1 new edition (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/04/25)
桜坂 洋

商品詳細を見る

評価

あらすじ

自分を変えたい!ドジでお子さま体型のこよみは、現代に生き残る魔法使い美鎖からPCを使った魔法を学ぶことに。でも、こよみの魔法は変に発動してしまい…異世界の魔物まであらわれた!?その頃、ネットワーク型大規模魔術により各地で異変がおき始める。天才魔法少女・弓子や理系委員長の嘉穂も巻き込んで、こよみの大活躍がはじまる!桜坂洋が満を持してデビュー作を大改稿。

感想

「よくわかる」はずなのに、よくわからなかった。
コンピューターと昔ながらの魔法をミックスした現代魔法のファンタジー。主人公の少女・森下こよみの成長物語でもある。
発想から面白そうと思ったんだけど、悪い意味でライトノベルになってる。

こよみがどうにも気に入らない。何をやってもドジばかり、歩けば何もないところで転び、何かを始めれば必ず人に迷惑をかける。そんなこよみが頑張る物語なんだけど……うーん、趣味じゃなかったのかも。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
絶対女王にゃー様 (ガガガ文庫)絶対女王にゃー様 (ガガガ文庫)
(2009/09/18)
J・さいろー

商品詳細を見る

評価

あらすじ

にゃー様のプロフィール おしごと:絶対女王様/出身:ないしょ/年齢:12さい+?/必殺技:けつバット/第一武器:スパンキウスの杖。『にゃー様の宮殿』は、にゃー様のお言葉をいただきたい奴隷たちの集う宮殿です。チャットルームの目的外使用、およびリアルでのお誘いはご遠慮ください。宮殿には三つの掟があります。厳守してください。一、にゃー様の前では絶対敬語。二、にゃー様の御意には絶対服従。三、にゃー様の前では絶対全裸。ゆうことを聞かない奴隷さんのおしりには、にゃー様必殺のけつバット炸裂です。

感想

読み終えても、この物語がどんなメッセージを伝えようと思っているのか分からない。なのに、続きが気になる。引き込まれる。とても不思議。
タイトルとイラスト、あらすじからだとお色気ラブコメもしくは美少女文庫に見えるけど、中身は痛みを伴う青春小説。

主人公は中学二年生の輪玖。将来設計をしっかり立て、クラスメイトとのコミュニケーションもそこそことる、親父にませていると言われるような少年。
輪玖と絡む少女は二人。
幼馴染みの香苗。不登校になり、家に引き籠もっている。おどおどしていて、心の奥が見えない。
結華。成績はトップクラスで器量よし。さっぱりした性格で、何故か輪玖に対しては特に馴れ馴れしい。
にゃー様は重要人物。パソコンの向こうにいる「絶対女王様」で、チャット相手。正体が掴めないのに、時々輪玖がどきっとするようなことを言う。

輪玖の湧水調査とにゃー様とのチャットが物語の軸となり、香苗や結華との会話や触れ合いで肉付けされている。
対にゃー様のチャットはエロチャなので、電車の中で読む場合は注意が必要。


テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌
ガンパレード・マーチ 5121小隊 熊本城決戦 (電撃文庫)ガンパレード・マーチ 5121小隊 熊本城決戦 (電撃文庫)
(2002/11)
榊 涼介

商品詳細を見る

評価

あらすじ

人類の命運を賭けた幻獣との決戦―熊本城決戦の火蓋は切って落とされた。5121小隊もまた作戦に投入されるが、整備班のテントまで襲われる事態は、戦いの不幸な結末を5121小隊の全メンバーに予感させる。だが、それぞれの悲しい記憶や体験を振り切って立ち向かう彼らは、戦いの中にも自分の居場所と果たすべき役割を見いだし始めていた。そんな彼らをさらに過酷な運命が襲いかかる!最大の激戦「熊本城攻防戦」に投入された5121小隊の運命を描く連作短編 4作に、ショートショート『ソックスハンターは永遠に』『原日記』を加えた、『ガンパレード・マーチ』ノベライズ第4弾。

関連レビュー

前巻【ガンパレード・マーチ 5121小隊決戦前夜/榊涼介】
次巻【ガンパレード・マーチ episode ONE/榊涼介】

感想

前巻からの続きもの。熊本城攻防戦の一日が終わるまで。壬生屋と滝川のパイロット二人は感情に振り回され、森と茜の姉弟は喧嘩ばかりし、原さんは日記に「善行のバカ」と書く。攻防戦のあった次の日、小隊のみんなで海へ行く。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。