ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
故郷に降る雨の声 (上) (C・NOVELS Fantasia―バンダル・アード=ケナード (こ1-5))故郷に降る雨の声 (上) (C・NOVELS Fantasia―バンダル・アード=ケナード (こ1-5))
(2008/06)
駒崎 優

商品詳細を見る

故郷に降る雨の声 下―バンダル・アード=ケナード (3) (C・NovelsFantasia こ 1-6)故郷に降る雨の声 下―バンダル・アード=ケナード (3) (C・NovelsFantasia こ 1-6)
(2008/08)
駒崎 優

商品詳細を見る

評価★★☆☆☆

あらすじ

バンダル・アード=ケナードに契約を迫る謎の老人は、目的も行き先も誰を護り誰が敵なのかを話そうとしない。答えのかわりに差し出される金貨の詰まった革袋――シャリースは決断する!

関連レビュー

前巻【あの花に手が届けば―バンダル・アード=ケナード】

感想

バンダル・アード=ケナードシリーズ第三話。
上巻を読み終わって一番に思ったことは、まともな話だということ。
今までが変な話だったわけじゃないんだけど、まともに傭兵家業をやっているところを久々に見た気がする。
といいつつ、前巻までの話はよく覚えてないので、確証はないけど。

いいところで上巻を終わらせてる。
上下巻、まとめて手に入れてよかった!

※以下、ネタバレ・腐女子丸出しにつき注意。OKという人は反転して見てね。※

ああそうか、私が腐女子なのがいけないのか!?
涙を指で拭って抱き締めて、一緒に故郷へ連れてってやるぜってそりゃもうあんたプロポーズじゃないですか!
なんでマドゥ=アリだけ贔屓されるんですか、隊長のお気に入りなんですか。
キスしたのかと思ったぞ(゚Д゚)ゴルァ!

傭兵隊だけあって、いい男よりどりみどり。
この本の99%は少年と青年とおっさんでできてます。
CPはシャリース×マドゥ=アリで決まりですね、分かります。
今作の準主役であるセダーではなくマドゥ=アリが表紙を飾っているし、このシリーズのヒロインはマドゥ=アリなんですね。
シャリ×マドゥ本が欲しくなってきたではないか…。

上下巻の表紙が繋がってると聞いたので、並べてみた。
故郷に降る雨の声 (上) (C・NOVELS Fantasia―バンダル・アード=ケナード (こ1-5))故郷に降る雨の声 下―バンダル・アード=ケナード (3) (C・NovelsFantasia こ 1-6)
こういうセンスっていいよね。

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
眠れぬ夜の殺人 (講談社文庫)眠れぬ夜の殺人 (講談社文庫)
(1996/07)
岡嶋 二人

商品詳細を見る

評価★★☆☆☆

あらすじ

ちょっとしたイザコザに巻き込まれ、逃げようとして相手の体に触れたとたん、その人は倒れ、打ち所が悪く……。大都会・東京ならではの、そんな殺人事件が連続発生。だが逮捕されなかった加害者には、死者からの脅迫状が届く!動き出したのは、警視庁刑事部のマル秘部外組織。はたして犯人は見つかるか!?

感想

平和に暮らしていた、会社では責任のある立場で家族もいて、世間的に勝ち組と言われるようなサラリーマンが、理不尽に事件に巻き込まれる。
こういうの嫌いだ。
被害者らが心に受けたダメージは非常に大きい。
犯人を裁判にかけて刑を科すなんて生ぬるい!
私刑にしてやりたい。

ミステリーは人殺しが出るところが嫌だという人の気持ちが、少し分かった気がした。
後味悪いわ。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
青春デンデケデケデケ (河出文庫―BUNGEI Collection)青春デンデケデケデケ (河出文庫―BUNGEI Collection)
(1992/10)
芦原 すなお

商品詳細を見る

評価★★★☆☆

あらすじ

1965年の春休み、ラジオから流れるベンチャーズのギターがぼくを変えた。“やーっぱりロックでなけらいかん”―。四国の田舎町の高校生たちがくりひろげる抱腹絶倒、元気印の、ロックと友情と恋の物語。青春バンド小説決定版。直木賞、文芸賞受賞作。

感想

あーもー、何だよもう!
鳥肌たっちゃったじゃないか!

青春バンド小説ってことで、ロック好き男子高校生が仲間を集めてバンドを結成するとこから始まる。
最初で最後のデートあたりから「む、なぜか面白い」と思い、文化祭の演奏では盛り上がり、最後には一緒に泣きそうになった。
半分読んだぐらいまでは、特に面白いわけでもないし読むのをやめようかと思ってたんだけど、読み進めるうちにじわじわくる。

団塊の世代、それもロックにハマった人が読んだら、自身の青春時代と重ね合わせて楽しめると思う。
ベンチャーズ、アストロノーツ、ビートルズ、デイブ・クラーク・ファイブ、アニマルズなどのポヒュラー音楽から、〈アロハ・オエ〉〈フニクリ・フニクラ〉〈高校三年生〉などの歌謡曲まで色々。
デンデケデケデケ~~~!


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
そのときは彼によろしくそのときは彼によろしく
(2004/03/31)
市川 拓司

商品詳細を見る

評価★★☆☆☆

あらすじ

「ねえ、帰り道が分からなくて泣いているんでしょ?」「この先が、あなたの帰る場所よ。ひとりで行ける?」「さよなら。もう、ここに戻って来ちゃ駄目よ」ぼくらはばらばらではなく、みんな繋がっている。誰もが誰かと誰かの触媒であり、世の中は様々な化学反応に満ちている。それがきっと生きているってことなんだと思う。それは、磁力や重力なんかよりもはるかに強い力だ。それさえあれば、あの空の向こうにいる誰かとだって私たちは結びつくことができる。小さな人生の大きな幸福の物語。

感想

「いま、会いにゆきます」の作者が描いた恋愛&家族もの。
映画化もしたよ。

一言で言うと、美しい物語。
比喩が多い文体も物語を美しく見せるのに一役買っている。

主人公がアクアプランツの店長をしながら人とかかわることを布地に、3人と一匹の懐かしい思い出を刺繍として入れていった感じ。
泣きはしなかったんだけど、物語を美しいと感じるなんて久々だよ。
少々ファンタジー要素はあるけれど、幼い頃の思い出が既にファンタジーっぽいので気にならない。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
RDG レッドデータガール  はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG レッドデータガール はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)
(2008/07/04)
荻原 規子

商品詳細を見る

評価★★★☆☆

あらすじ

世界遺産に認定される玉倉山に生まれ育った泉水子は突然、東京の高校進学を薦められて…。こんな物語読んだことがない!荻原規子書き下ろし新感覚ファンタジー開幕!

関連レビュー

次巻【RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧/荻原規子】

感想

少年少女の冒険・成長物語。
山の中の神社に住んでいる、運動も勉強も取り柄のない引っ込み思案の女の子と、都会の有名私立から転校してきた頭よし運動神経よし、転校初日からクラスの人気者になった男の子が主人公。
こういう主人公に対してイライラしたり共感できなかったりすることが多いんだけど、流石荻原規子。
等身大に描かれていて、変な思い入れをせずに素直に彼らを受け入れられる。

RDGという題名からRPGみたいなファンタジーかと思っていた。
どちらかといえば和風ファンタジー。
タイトルは、読み終えてみれば言いえて妙と感じるけど、もっと内容を直に表したものにして欲しいなぁ。


テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌
彼女は存在しない彼女は存在しない
(2001/08)
浦賀 和宏

商品詳細を見る

評価★★☆☆☆

あらすじ

たったひとりの妹が多重人格なんて!その事実に気づいた「私」の周囲に起こる連続殺人。事件と妹の関係は…。ミステリー界注目の若き天才が到達した衝撃の新境地。「本作は浦賀の最高傑作である」森博嗣氏、絶賛!

感想

多重人格が出てくるミステリー。
伏線が分かりやすくて(露骨で?)、謎も解きやすい。
同じ題材でも、もっと密度を濃くしてくれたら面白かったかも。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
リピート (文春文庫 い 66-2)リピート (文春文庫 い 66-2)
(2007/11)
乾 くるみ

商品詳細を見る

評価★★★☆☆

あらすじ

もし、現在の記憶を持ったまま十ヵ月前の自分に戻れるとしたら? この夢のような「リピート」に誘われ、疑いつつも人生のやり直しに臨んだ十人の男女。ところが彼らは一人、また一人と不審な死を遂げて……。あの『イニシエーション・ラブ』の鬼才が、『リプレイ』+『そして誰もいなくなった』に挑んだ仰天の傑作。

関連レビュー

こちらの作品を読んでからの方が、もっと楽しめます。【リプレイ/ケン・グリムウッド】

感想

ドキドキした。
タイムトラベルなんて、滅多なことではするもんじゃないわ。
「リプレイ」+「そして誰もいなくなった」という、分かりやすいけど身も蓋もないあらすじが勿体ない。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
鍵 (講談社文庫)鍵 (講談社文庫)
(1996/12)
乃南 アサ

商品詳細を見る

評価★★☆☆☆

あらすじ

高校二年生の麻里子のカバンに、知らぬ間に一つの鍵が押しこめられた―。近所で連続して起きる通り魔事件は、ついに殺人にまでエスカレート。父も母もいなくなった障害を持つ女子高生と、その面倒を見なければいけなくなった兄や姉との心の通い合いをも見事に描いた、新直木賞作家の泣ける名作ミステリー。

感想

麻里子!そんな危険なことに首を突っ込まないで、さっさと兄なり警察なりに相談しろよ!
メインディッシュは西家をめぐる家族の葛藤と再生劇であり、通り魔事件はそれを盛り上げるための刺身の妻に過ぎないということであるが、家族の葛藤と再生劇>人の命になっている本作には共感できない。
通り魔事件の手がかりになりそうなものを手に入れながら、兄や自分自身との葛藤のために警察に届けない麻里子にはむかむかする。
なんでも自分で解決しようとするな!バカか!
それで事件に巻き込まれたらどうしようもない。
もっと考えて行動しろよ。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
フリーランチの時代 (ハヤカワ文庫 JA オ 6-8)フリーランチの時代 (ハヤカワ文庫 JA オ 6-8)
(2008/07)
小川 一水

商品詳細を見る

評価★★☆☆☆

あらすじ

「私は人類をたいらげたい」―火星やまと基地の隊員4名が体験した、あまりにもあっけないファーストコンタクトを描く表題作、太陽系開拓時代に孤独な宇宙船を駆るニートの日常「Slowlife in Starship」、いつのまにか不老不死を獲得してしまった人類の戸惑い「千歳の坂も」、そして傑作長篇『時砂の王』に秘められた熾烈な闘いを描くスピンオフまで、心優しき人間たちのさまざまな"幼年期の終り"を描く全5篇収録。

関連レビュー

【時砂の王/小川一水】

感想

待ちに待った小川一水の新刊!
短篇集ってことで、「老ヴォールの惑星」のような完成度を楽しみにしていたんだけど…なんか違う。
次作を楽しみにしています。

  • フリーランチの時代
    へぇ。ユーモアSFに入るのかな?
    よくよく考えりゃえらいファースト・コンタクトだが、恐いから考えないようにしよう。
  • Live me Me.
    理解するまで時間が掛かった。
    アンドロイドの苦しみ自体は、昔からよくあるテーマ。
    車椅子に乗せることによって、ロボットが地域社会に溶け込みやすくなるという考えは印象に残った。
  • Slowlife in Starship
    なんとなーく分かるような。
    ある意味青春小説?
    もっと魅力的にテーマを描いてくれよ。
  • 千歳の坂も
  • アルワラの潮の音
    「時砂の王」の番外編。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌
閉鎖病棟 (新潮文庫)閉鎖病棟 (新潮文庫)
(1997/05)
帚木 蓬生

商品詳細を見る

評価★★☆☆☆

あらすじ

とある精神科病棟。重い過去を引きずり、家族や世間から疎まれ遠ざけられながらも、明るく生きようとする患者たち。その日常を破ったのは、ある殺人事件だった…。彼を犯行へと駆り立てたものは何か?その理由を知る者たちは―。現役精神科医の作者が、病院の内部を患者の視点から描く。淡々としつつ優しさに溢れる語り口、感涙を誘う結末が絶賛を浴びた。山本周五郎賞受賞作。

感想

精神科病棟の日常を、患者の視点から描いた作品。
こういうのを社会派って言うのかな。

ぶつぶつ独り言を言ってたりニヤニヤ笑ったり、ドアを蹴ったりしている人が電車の中にいると、その人の周りから人はいなくなる。
世間での精神病患者の扱いはこんなもの。
そこには年齢や職業の前にまず「精神病患者」という区分がある。
患者の前にまず人間なんだ!とメッセージを送っているのがこの本。
あらすじには殺人事件がどうのこうのと書かれているが、それは最後の話であり、物語の本筋には関係ない。
患者の日常を御覧あれ。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。