ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶対女王にゃー様 (ガガガ文庫)絶対女王にゃー様 (ガガガ文庫)
(2009/09/18)
J・さいろー

商品詳細を見る

評価

あらすじ

にゃー様のプロフィール おしごと:絶対女王様/出身:ないしょ/年齢:12さい+?/必殺技:けつバット/第一武器:スパンキウスの杖。『にゃー様の宮殿』は、にゃー様のお言葉をいただきたい奴隷たちの集う宮殿です。チャットルームの目的外使用、およびリアルでのお誘いはご遠慮ください。宮殿には三つの掟があります。厳守してください。一、にゃー様の前では絶対敬語。二、にゃー様の御意には絶対服従。三、にゃー様の前では絶対全裸。ゆうことを聞かない奴隷さんのおしりには、にゃー様必殺のけつバット炸裂です。

感想

読み終えても、この物語がどんなメッセージを伝えようと思っているのか分からない。なのに、続きが気になる。引き込まれる。とても不思議。
タイトルとイラスト、あらすじからだとお色気ラブコメもしくは美少女文庫に見えるけど、中身は痛みを伴う青春小説。

主人公は中学二年生の輪玖。将来設計をしっかり立て、クラスメイトとのコミュニケーションもそこそことる、親父にませていると言われるような少年。
輪玖と絡む少女は二人。
幼馴染みの香苗。不登校になり、家に引き籠もっている。おどおどしていて、心の奥が見えない。
結華。成績はトップクラスで器量よし。さっぱりした性格で、何故か輪玖に対しては特に馴れ馴れしい。
にゃー様は重要人物。パソコンの向こうにいる「絶対女王様」で、チャット相手。正体が掴めないのに、時々輪玖がどきっとするようなことを言う。

輪玖の湧水調査とにゃー様とのチャットが物語の軸となり、香苗や結華との会話や触れ合いで肉付けされている。
対にゃー様のチャットはエロチャなので、電車の中で読む場合は注意が必要。

関連記事

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。