ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンパレード・マーチ episode ONE (電撃文庫)ガンパレード・マーチ episode ONE (電撃文庫)
(2003/05)
榊 涼介

商品詳細を見る

評価

あらすじ

人類の天敵・幻獣との戦いで部下を全滅させられた善行忠孝は、日本防衛の切り札として人型戦車・士魂号を主兵器とした部隊の編成を計画する。だが士魂号との遺伝子適性を基準に、戦車学校に集められた速水厚志をはじめとするパイロット候補生たちは、いずれも問題児ばかり。あまりのひどさにあきれ果てた善行は、厚志たちにこう告げる。「あなたたちは最低のクズですね」と。厚志たちの入校当初のエピソード『邂逅』、合流した整備員たちとの対立を描く『士魂号到着!』など、原点に回帰した短編4作を詰め込んで、『ガンパレード・マーチ』ノベライズ第5弾登場。

関連レビュー

前巻【ガンパレード・マーチ 5121小隊 熊本城決戦/榊涼介】
次巻【ガンパレード・マーチ episode TWO/榊涼介】

感想

はー、面白い。
5121小隊が小隊になる前、第62戦車学校に速水が入学しクラスメイトと交流し、整備班員が来て、士魂号の初搭乗をするまで。
個性的すぎで複雑な過去を持つ小隊員が、悩みながら交流するさまが面白い。人付き合いに不器用な彼らがぶつかり、少しずつ仲間となっていく様子がとても良い。
特に速水。ゲームプレイ時は愛想の良い普通の人だと思ったけど、小説内では何か重い過去がありそう。

関連記事

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。