ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空色勾玉 空色勾玉
荻原 規子 (1996/07)
徳間書店
この商品の詳細を見る

総評★★★☆☆
上代の和製ファンタジーにして荻原規子のデビュー作。
舞台が古代日本になっただけで、特に目新しい要素もなかった。
住宅や衣服が想像しにくいのが玉に瑕かな。
関連記事

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。