ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スラムオンライン (ハヤカワ文庫 JA (800)) スラムオンライン (ハヤカワ文庫 JA (800))
桜坂 洋 (2005/06/09)
早川書房
この商品の詳細を見る

総評★★☆☆☆
うーん…よく分からなかった。
大学生の坂上悦郎はオンライン対戦格闘ゲームのプレイヤーとして毎夜闘技場で過ごす。
大学の授業は出席をとるために出るだけ。
そんな中、ひょっとしたことから出会った薙原布美子と幸せの青い猫を探すことになる。
またバーチャル世界では、三丁目に辻斬りが出るという噂が流れ出して…。

格闘ゲームの描写が多かったので、そういうゲームをしない私にはちょっと付いていけなかった。
どうして布美子が坂上と付き合う気になったのかが分からない。
坂上の哲学は分からなくもなかったけど、わざわざゲームをやる中で気付く必要はないだろう。
人は皆仮面を被って、世間に合わせようとしている。
そりゃそうだ。
「空気を読む」ことだって、まわりの様子に合わせて行動するってことでしょう。

この本を書いたのは「よくわかる現代魔法」「All You Need Is Kill」の作家なのね。
随分作風が違う気がする。
しかしハヤカワ文庫JAってよく分からない分類だな。
Japanese Authorって何だよ。
日本人作家…その通りだが、ジュブナイルにでも分類しときゃいいんじゃないかな。
関連記事

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。