ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本人のしつけは衰退したか―「教育する家族」のゆくえ 日本人のしつけは衰退したか―「教育する家族」のゆくえ
広田 照幸 (1999/04)
講談社
この商品の詳細を見る

総評★★★☆☆
良書。
昔と比べしつけの質は落ちたか、何を根拠にそう言われるのかを探求した本。
全ての考察に根拠があり信頼がもてる。
これを読み、現代のしつけに関する考え方が変わった。
しつけの質が落ちたのではない。
しつけの責任が家庭に押し付けられているのだ。
関連記事

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。