ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミミズクと夜の王 (電撃文庫 こ 10-1)ミミズクと夜の王 (電撃文庫 こ 10-1)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る

評価★★★☆☆
平易な言葉で語られるおとぎ話。
801ちゃんが絶賛してたので、買ってみた。
私は泣かなかったけれど、好きな人にはたまんないんじゃないかな、これ。
泣ける話のテンプレというか、お決まりのものが詰まっている。

奴隷の少女のミミズクと夜の王が会う。
ミミズクは夜の王と過ごす。
色々なことを知る。
言葉は知るほどうまく気持ちを伝えられない。
優しくしてくれる人達がいる。
暖かい場所がある。
けれど。
初めて自分で選んだのは、夜の王のそば。
ミミズクはそれで幸せ。
幸せを知った。
関連記事

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。