ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運命のタロット〈2〉「恋人たち」は眠らない運命のタロット〈2〉「恋人たち」は眠らない
(1992/11)
皆川 ゆか

商品詳細を見る

評価★★☆☆☆
少女達は「私しか見えない美形がいて、皆には秘密の事件に巻き込まれているのよ(ハート)」って思いながらこの物語を楽しんでいるわけか。
だから事情をちっとも説明せずに、ライコにちょっかいばかり出して日常生活の邪魔をする≪魔法使い≫に苛立ったり、馬鹿な行動を起こす≪親衛隊≫を殴りたくなったり、ライコをからかって遊ぶ唯にムカついたりしても意味がないわけだ。

筆者曰く、次の巻では殺人事件が起こるが、「だれが殺されるかはお楽しみ」って…お楽しみするのはそこなのかorz
もう続き読むの止めた。

関連記事

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。