ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
殺戮にいたる病 (講談社文庫)殺戮にいたる病 (講談社文庫)
(1996/11)
我孫子 武丸

商品詳細を見る

評価★★★☆☆
最後の数行でえっ?となった。
これが叙述トリックか。
すっかり騙された。

死姦する死体愛好者が出てくる。グロい。
殺人を犯す稔、息子の行動に不信感を抱く雅子、元警部の樋口などの視点が交互に描かれる。
まだどきどきしてる。
関連記事

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。