ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金の王子と金の姫 ~神の眠る国の物語~金の王子と金の姫 ~神の眠る国の物語~
(2006/10/14)
剛 しいら

商品詳細を見る

評価★★★☆☆
筆者が剛しいらであること、珍しくBLではないことに興味をもち購入。
あまり期待していなかったのだけれど、意外と面白くてびっくりした。

滅ぼされた国の姫君シーナが、身分を隠し、騎士として隣国に仕えつつ、王国復興を果たそうとする話。
逃げる途中で、シーナは神様が眠っていると言われているご神体を壊してしまう。
そこから出てきた神様は生き物に寄生できて、シーナに寄生すると体が男になるというおいしい設定。
よくある話といっちゃあよくある話なんだけれど、安定した文体で、安心して読み進められる。

あとがきで語った筆者の言葉が泣ける(つД`))。
私の仕事としては、珍しくHなしのファンタジーです。実はこういうお仕事、ずっと憧れていながら、なかなかいただけなかったもので、すごく嬉しかったのですけれど、どうしても一冊にまとめあげることができませんでした。
剛しいらさんって多作だけれど、BLばっかだもんね。

今んとこは正統派ファンタジーなんだけど、レーベルがB's-LOGなだけに続きが気になる。
このレーベルの本は初めて読むけど、あれかな、やっぱりBLっぽくなるのかな。
隣国の王がシーナに興味津々だけど、昼間のシーナは心は女でも身体は男だから、読もうと思えばBLとしても読めるし。
ヒロインのシーナに幸せになってもらいたいという気持ちと、BLっぽいあーれーお代官さまーな展開を見たいという気持ちを両方持ちつつ、続きを楽しみにしてるよ。
関連記事

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。