ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真・無責任艦長タイラー〈2〉奮闘編 (ファミ通文庫)真・無責任艦長タイラー〈2〉奮闘編 (ファミ通文庫)
(2001/02)
吉岡 平

商品詳細を見る
評価★★★★☆
やっと手に入った、タイラーシリーズ第二巻!
期待を裏切らない面白さ。
ひょんなことから宇宙軍に入隊する羽目になった、ジャスティ・ウエキ・タイラー。軽薄・いい加減・お調子者と悪いこと三拍子のタイラーだが、なぜか人好きするらしく、瞬く間に出世。初陣、プロキオンの戦いでの劇的な大勝利の功績により、新型駆逐艦「あさなぎ」とユリコ・スターという華までゲット。だが、タイラーを快く思わぬフジ中将の陰謀により、辺境パトロールへ―。そこで、彼を待ち受ける恐怖の出来事とは!?新たなるタイラー伝説、第二巻。
一夜にして現れた惑星連合宇宙軍の英雄、と呼ばれるだけあり、その才能を恐れる同軍のフジ中将からは嫌われ、敵軍からは狙われる。
タイラーは天才だ。
それゆえに傷つけてしまう人がおり、憎まれてしまうことがある。
正攻法で攻めて全滅する人のそばで、奇抜な策で無傷な人がいる。しかも笑顔。
戦場でそれをやられたら、たまったもんじゃないもんね。

タイラーに幸あれ。

関連レビュー
【真・無責任艦長タイラー〈1〉入隊編/吉岡平】
関連記事

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。