ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠い約束 (創元推理文庫)遠い約束 (創元推理文庫)
(2001/03)
光原 百合

商品詳細を見る

評価★★★☆☆
爽やかなミステリー短編集。

あらすじ

駅からキャンパスまでの通学途上にあるミステリの始祖に関係した名前の喫茶店で、毎週土曜二時から例会―謎かけ風のポスターに導かれて浪速大学ミステリ研究会の一員となった吉野桜子。三者三様の個性を誇る先輩たちとの出会い、新刊の品定めや読書会をする例会、合宿、関ミス連、遺言捜し…多事多端なキャンパスライフを謳歌する桜子が語り手を務める、文庫オリジナル作品集。

感想

大学のミステリ研究会の面々が、探偵さながらに謎を解いていく。
クールな若尾先輩、熱血な黒田先輩、ニコニコ笑顔の清水先輩とカッコいい男が勢揃い。
大好きなミステリーについて、かっこいい先輩達と語り合う日々…そんなキャンパスライフを私も送りたい!

いい終わり方だ。
ミステリを愛する気持ちがびしっと伝わってくる。
好きなもののために意地を張るのはいい、好きなものに対して意地を張るのはよそう
まさにその通りだ。
好きなものは好きって伝えなきゃ。

関連記事

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。