ADMIN TITLE LIST
気合を入れた本とそうでない本の差が激しい、読書感想文。メインの読書タイムは通勤時間。マイブームはライトノベル全般。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無責任提督タイラー〈1〉華燭編 (ファミ通文庫)無責任提督タイラー〈1〉華燭編 (ファミ通文庫)
(2002/08)
吉岡 平

商品詳細を見る

評価★★☆☆☆

あらすじ

惑星連合宇宙軍の若き中将・ジャスティ・ウエキ・タイラー。運と人望で瞬く間に、正真正銘宇宙の英雄となったタイラーに、ひとときの平和な時間が訪れていた。彼が手にした最高の人・ユリコとの挙式である。一方、ヒラガー技術中佐率いる、人工知能搭載の戦艦“信濃”プロジェクトは大詰めを迎えていた。そして、奇しくも婚礼と“信濃”のコンペが重なったその日―。彼の数奇な運命が再び、動き始める―!「真・タイラー」に続く「提督」シリーズ始動。

関連レビュー

前シリーズ【真・無責任艦長タイラー外伝―ラヴ・アンド・ウォー/吉岡平】
次巻【無責任提督タイラー〈2〉失墜編/吉岡平】

感想

だからあとがきで次巻のネタバレをするなと…!

提督となったタイラーの話。
ユリコとの結婚式、ヒラガー中佐の人口知能戦艦“信濃“がメイン。
まったく普通の話だけど、だからこそ安心して読める。

関連記事

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 奇貨居くべし, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。